生活の最近のブログ記事

結婚式の時です。ウエディングドレスのほとんどが袖なしで、デコルテと二の腕が見えるものばかりだったので、試着したときに二の腕痩せは絶対必要だと思いました。それと、結婚情報誌に載ってる式を挙げた人の投稿のコーナーの写真も、絶対に二の腕痩せしないとダメだと感じさせたものの一つです。写真でみた二の腕太い人って、すごく目立ってました。幸せそうに笑ってる写真でいいなと思うけれども、腕がすごいなと思ってしまう自分もいたので、結婚式当日まで二の腕痩せがんばりました。 石川県 脱毛安い
手は顔よりも年齢が出てしまう場所です。手がシワシワだとどうしても若く見られません。徹底したハンドケアが必要です。ハンドケアはアンチエイジングに直接つながります。
ハンドケアは、基本的には他の場所のスキンケアと同じやり方で十分です。お風呂あがりには必ず化粧水・乳液・保湿クリームで保湿しましょう。
水仕事の後は保湿クリームをしっかりと塗りこんでください。クリームを雑に塗るとあまり効果がありません。塗りこんでください。
ただし、水仕事の際にゴム手袋をし、手を水や洗剤に晒さないようにすると、この手間は省くことができます。私個人としては、水仕事にゴム手袋は必須だと思っていますので、ぜひゴム手袋を使ってほしいと思います。
ちなみに、定期的にピーリングやスクラブで手入れをすると、手のゴワゴワやくすみが取れちゃいます。予防にもなりますので、ぜひお試しください。
手入れ後は必ず化粧水などでケアを行うようにしてくださいね。



ジャンクフードは太るから、ダイエットをするなら和食。和食を食べてると痩せられるという美しい話があります。

これは果たして本当でしょうか。

意外かも知れませんが、料理をする時に砂糖を大量に使うのは和食です。
諸外国の料理、英国フランスイタリアメキシコインドロシアの国の料理や調理には砂糖で味付けすることは殆どと言って良いほど無い、もしくは極端に少ないです。
和食の代表とも言われる寿司は酢飯に砂糖で味付け、煮物に砂糖やみりんで味付け、すき焼きも味醂もしくは砂糖で味付けをします。

照り焼きや、各種の調理に可也多くの砂糖を使います。

その代わり、和食の〆には余り甘ったるいデザートは求められません。他国の調理に砂糖を使っていない国のデザートは砂糖をたっぷり使った物が求められます。
これは、食事としての全体の砂糖の量を見ると、同じ量取れる様に成っているのでしょう。

最後に糖質を取る事によって、脳に一定量の糖質は体内に取り込めた満足感を感じるのでしょう。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち生活カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日記です。

次のカテゴリは趣味です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31